自宅でメタルマスクも作っちゃおう


メタルマスクといえば、表面実装部品をマウントするときに半田を塗るために使うものですね。金属の板に穴が開いていて、それを基板の上においた状態でペースト状のハンダをぬると穴の開いたところにだけハンダが残るというものです。通常はレーザーなどで金属板に穴を開けますが、アルミ缶を使って自宅で作っちゃった人が居ます。

現像のような手法で見事に作っています。厚みはどうなの?!と思うところもありますが、家で作れちゃうのはいいですね。10枚20枚作るなら作る価値有りですね。
詳しくはこちら http://lowpowerlab.com/blog/2013/02/11/diy-smd-metal-stencils-the-definitive-tutorial/

自宅でメタルマスクも作っちゃおう」への1件のフィードバック

Marge にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です