タグ別アーカイブ: Event

MakerCampっていうのが4/12に開催だって!

ものを作るのが好きな人が集まるイベントMakerCampっていうのが4/12に開催されるって!
参加者は時間中自由に話したり、プロジェクトを起こしたりできるそうです。

スクリーンショット 2014-03-27 22.59.19

 

WebSiteによると概要としては

参加者は、自由な内容で、話をしたり、プロジェクトを起こしたりすることができます。スケジュール表に、アイデアを書いていただくだけで大丈夫!
参加者は、その提起されたトピックを自由に選び、話をしたり、聞いたりすることができます。トピックを掲げた方に進行役を務めていただきますが、堅いプレゼンをする必要などはありません。

午後のセッションは、より長い時間をかけ、プロジェクトを立ち上げたり、アイデアを試したり、プロトタイプを作成したり、コラボレーションをしてみたり、クラスをつくったりすることができます。

といった感じ。
完全に雑談会という感じではなく、逆にハッカソンみたいに何かを作るコンテストでもないそうです。自分のアイディアについて話したり、誰かのアイディアを聞いたり、時間があれば製作にもこぎつけたり。
過去の開催の様子などがないので詳しいことはわかりませんが、参加費もありませんし行ってみる価値ありですね。

開催日時: 4/12 10:00~19:30
開催場所:東京都江東区青海テレコムセンター東14F MONO
参加費:無料(500円で弁当を用意してもらえるそうです)

参加人数は100人までであと53残っています(3/27の段階で)
参加意思表明はこちらから!
http://tokyohackerspace.doorkeeper.jp/events/9454#description

ウェアラブルデバイスの大会が開始したよ

ウェアラブルデバイスとは体につけたまま利用できるデバイスのことです。古くは腕時計がそうですが、最近ではGoogleGlassのような身に付けるコンピューター等を特に指すことが多いです。

Intelはウェアラブルデバイスチャレンジを開始しています。アイディアだけで投稿できて、最終審査に残るとサンフランシスコ行きのチケット2枚や宿泊費がもらえて審査会場に招待されます。優勝者5人には5,000ドルの賞金が出るようです。

出典: http://makeit.intel.com

1分の「こんなデバイスがあったらこうなる」といったコンセプト動画を作成して投稿します。投稿された動画は

  • 革命的か
  • 現状をぶち壊していけるか
  • 世界にいいインパクトを与えられるか

の基準で審査されます。
1人10本まで投稿可能で、応募締め切りは3/23(アメリカの時間なので注意)です。