iPadでゲームをするロボット

[`evernote` not found]

自分のお気に入りのiPadゲームをするロボットを2年前につくろうと思ったトム・ランドルさんは長い月日をかけてそれを完成させました。
このゲームは画面左からくる羊をいいタイミングでジャンプさせて(タップでジャンプする)柵を越させるというものです。

shepherd
出典:http://tomrandle.github.io/Shepherd/

羊が来てるかどうかは光センサーを使い(羊は白いので明るい)検出。タッチはグランドされたスタイラスを電磁石でディスプレイに当てたり離したりして操作します。(最初はやり方が分からずニンジンを使ったり色々したそうです)

メインはarduinoを使って開発されています。
将来はOpenCVを使って羊の動く速度も考慮したいそうです(笑)

元サイトには動画もあります http://tomrandle.github.io/Shepherd/
また、Githubにプログラムなども公開されています https://github.com/tomrandle/Shepherd

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です