シリアルで制御できるフルカラーLED「WS2812B」

[`evernote` not found]

よくあるフルカラーLEDは単純に赤、青、緑の3つのLEDが1つになったような物が多くて、足も4本あったりします。今回紹介するのはチップが載っているのでシリアルでフルカラーを送れるLEDです。

DSC_0037-Edit
出典:スイッチサイエンス

シリアルで制御できるので以下の利点があります

  • 通信線が1本で済む(通常3本必要ですね)
  • アナログ回路をくまなくても数万パターンの色の表現ができる。
  • 1本だけで複数のLEDをつなげることが出来る

最後の”複数つなげられる”というのは、このLEDにはシリアル入力だけでなくシリアル出力もあるのでこうやって何個もつなげられます

スクリーンショット 2014-03-21 20.19.15

しかも、それぞれ違う色を出せます。1個目は赤。2個めは青っぽい紫とか。データは24bitでRGBそれぞれ8bitずつで送るのですが、2個めのLEDの情報を1個目の24bitの後ろにつけて送ると1個目は自分の24bitだけ抜き取ったらその後ろの情報を次に渡してくれます。

スクリーンショット 2014-03-21 20.21.44

 

マイコンにD1がつながっててD1の出力からD2の入力につながって、、、となっているとします。マイコンからまずD1の情報次にD2の情報そしてD3の情報を送ると上の図のようなデータの流れになります。皆来たデータの頭だけ「自分のものだ!」として取ってしまって残りを後ろに渡します。メモ帳の一番上のページだけめくって次の人に渡す感じですね。
これで1本なのに複数のLEDのフルカラーを制御できちゃいます。
何個繋げられるかはリフレッシュタイム次第ですが、1000個はいけるそうです。

残念ながら3.3Vでは動かず 3.5~5.3Vで動作します。

スイッチサイエンスで販売しています。10個入り525円です。
WS2812B
http://www.switch-science.com/catalog/1613/