PIC24F GB2シリーズではハードウェアでの暗号化・復号化がサポートされて省電力化

[`evernote` not found]

近年Internet Of Thingsなど、小さなデバイスでもWifiやBluetoothにつながることが多くなりました。電池で動くデバイスも多いので、そんな時に通信ごとに沢山計算が必要な暗号化・復号化をやっていては電池がすぐに減ってしまいます。

PICを作っているMicrochipでは、PIC24F GB2シリーズに暗号化・復号化のハードウェアを追加しました。CPUを使わずにAES, DES, 3DESの計算ができます。
GB2シリーズの消費電力は180uA/Mhzで、Sleepは18nAと非常に少なくバッテリーを長持ちさせられるそうです。

詳しくはこちら
http://www.microchip.com/pagehandler/en-us/press-release/microchip-expands-xlp-low-powe.html