7/11から発売!mbedなBLEモジュールHRM1017の実験レポ

[`evernote` not found]

スイッチサイエンスで7/11からmbedなBLEモジュールが発売されます。スイッチサイエンスでは先行して温度センサーとつないで動かす様子をアップしていたので紹介。IMGP1548出典: スイッチサイエンス

mbedなので、mbedでいつものようにブラウザから開発できます。載っているチップはお馴染みのnRF51822です。( 詳しくは http://yuki-sato.com/wordpress/2014/06/25/nrf51822%E3%81%A8%E3%81%AF/ )
Cortex-M0で、最大32Mhzで動作するチップです。
メーカーであるNordicからBLE用のソフトウェア(S110)が用意されていて割りと簡単に開発できます。
また、スイッチサイエンスから発売されるこれは技適をとっているので問題なく日本で電波を出せますし、これを組み込んだ回路も認証は不要です。

スイッチサイエンスのブログでは実際に温度センサーとI2Cで接続してスマートフォンのアプリと連携しています。
1017circuit_tmp

mbedでBLEが開発できるのは嬉しいですよね。
詳しくはこちら。
http://mag.switch-science.com/2014/07/09/connect-mbed-hrm1017-to-ipad/