AVRで作る自動消火装置

[`evernote` not found]

コーネル大学のTrevor SlatonとDawn Xiangは火の位置を検出し、ホースを制御することで自動的に日を消していくロボットを発表しました。001出典:コーネル大学

センサーとしては光センサーを利用し、サーボモーターを使うことで放水する向きを制御しています。動画はこちら

ポイントは非常に高価なセンサやー複雑な部品などを使っていない部分です。
センサーは3つの光センサーを使っているだけです。あとは、モーターで向きを変えてスキャンするように炎の位置を推定します。
プログラムもかなりシンプルで、頑張ればCPUなしでも動かすことが可能だと思います。

011

サイトにはかなり詳細な説明と値段付きの部品リストが載っています。
http://people.ece.cornell.edu/land/courses/ece4760/FinalProjects/f2013/tms245_dzx3/tms245_dzx3/index.html